Welcome

家庭用EMS:新着3種

いきなりですが、昔「アブトロニック」って流行りましたよね。

私も購入して、毎日お腹に着けてましたが、

ブームの終息と共に使わなくなり、いつの間にかどこかにいなくなってしまった。

ダイエッターの方々は、こういう経験結構あると思います。

器具も食品も使い切らずにいつのまにかなくなってしまう。

そんな悲しい現実をなくすために、しっかりと効果のある質の高いものを活用してください。

なぜダイエット向けの商材の流行りは短いのか

流行りというくらいだから、短いのが当たり前だが、

なぜ続かないのか。

それは、「どれも効果を感じれない」、「面倒くさい」、「効果はあっても辛い」、などが理由。

結局、楽して面倒くさくなくて効果を感じやすいものを探しているんですね。

そのためには、高いお金を払ってしまうひとも結構います。

ジムなんかで導入している機械を自宅に入れたり、高いダイエットサプリを買ってしまったり・・・

そんな方の為に、このサイトはあります。

EMS商品を買う際に注意すること

このEMSというダイエット器具は、世の中にたくさんあります。

最近、ドラッグストアで、2,000円台で買えるものも出てきていますが、

そういうのはあまりおススメできません。

おススメできない2つの理由
安い
結局、購入者もそれくらいの価値しか見いだせないので、まずそれに対する執着がなくなる。
これは、ヒトの心理上、仕方のないことだそうだ。安い方がいいと言いながら、
安いものには効果がないんだろうな、と先入観を自分に勝手に入れてしまう。
ただ、試せればいい、という人はこれでいいと思います。
効果が感じられない
実際、効果がない。そして、結構壊れやすい。

※そもそもドラッグストアで販売しているもので、痩せたといっている人いますか?

これ言うとクレーム来そうですが、今のドラッグストアは、商売実態として、

インターネットで売れているタイプの商品を、バッタもんでもいいから安く販売できるものを

探して売る、というスタイル。とりあえず、流行に乗って似たようなものを置いて、とりあえず試しで購入してもらう。

という感じ。消費者は、まんまとはまってしまっているワケです。

まっこれもそれぞれのビジネススタイルなので、否定はしませんが・・・
(※ダイエット器具に関する商品についてなので、薬とかは全く別です。)

では、どういうものを選べばいいのか。

インターネットで販売しているものがおススメ

今回は3種類を紹介します。

①今年の7月に日本に入ってきたばかりの新商品

②あの芸能人がプロデュースした商品

③2分に1台売れている実績十分のサロン専売品

3種類を比較

SLIMPAD

Vアップシェイパー

【Active】

価格(税込) 15,180円 12,078円 217,800円
タイプ 部位貼り付けタイプ 腹巻タイプ 全身カバータイプ
スペック(周波数) 記載なし 200~5000Hz 50~100Hz
公式サイト特典 特別セット商品が7%OFF! マグマジェル1本プレゼント 今だけ24,000円OFF!
差別化 部位別に特化

立体設計で効率UP

560デニールのパワーで

補正下着としても活用可

一度に全身エクササイズ&
ジェル不要
他特記事項 12個のプログラム 3モード×9強度レベル 強度の調整のみ
電気代 0.017円/回 記載なし 記載なし
製造国 日本 日本 海外。明記ナシ
販売実績 累計30万台突破 シリーズ累計75万枚突破 楽天ランキング3冠達成

それぞれの詳しい説明は省きました。

これらの口コミ

Activeは、日本に入ってきて間もないので、口コミがほとんど見つからない。

すいません。自分でも高くて買えませんでした(泣)

SLIMPAD Vアップシェイパー
ダイエットや筋トレは苦しくて続かないという方必見!安心と使いやすさはメイドインジャパンならでは。

(20代 女性)

ジェルを使用しなければいけないのですが、市販のジェルや水で対応できるのが良いです

<30代 女性)

気になってた貼るEMSのやつ買ってみました。極薄でビックリ。普通に洋服着たままでもできるな。

(30代 主婦)

使って1ヶ月くらいになります。お腹まわりが引き締まってきた気はします。今後も続けていこうと思います。

(30代 男性)

使ってみたけど、すっごい効く❣️
トントントントン→ギューギューみたいな筋肉にアプローチする感じ。(30代 女性)
専用のジェルを塗って主人が使用していましたが、水ぶくれが何ヵ所か出来て今は使っていません

(30代 女性)

家庭用にしてはすぐれた商品です、お腹にぐぐっと効きます。充電式なので電池購入がいらないのも良いです、日本製品なので安心です

(50代 女性)

数か月使用の感想です。正直微妙です。装置の周辺しか電気が感じられなく、電気を流す素材が原因で長時間装着してると皮膚がかぶれる

(30代 男性)

軽いです。コードレスでパットも4つと少ないので、面倒なのが苦手な私にお手軽です。本体もすごく軽いので家事をしながら使っています。

(40代 女性)

幅広ベルトで固定されているのはとても使いやすく、ウエストまで振動あって、とても有難いが、ロック機能がないところが残念です。家事しながら使っていると、気づくと止まっていたりと、簡単に動いてしまいます

(60代 女性)

ヒロミさんプロデュースの【Vアップシェイパー】は、やはり販売実績も多いのとしっかり使用されている方が多いので、

マイナスな評価も結構あります。逆にマイナスな評価がないものの方が、ちょっと不安になりますが・・・

個人的には、やはり腹巻式がいいです。

というのも、部位に貼るタイプは、私、結構落ち着きがないので、

じっとしていられないし、つけたままで激しい運動するとすぐはずれてしまうから。

全身タイプのは高くて買えませんが、お金に余裕ができたら、これ絶対欲しいです。

まとめ

・EMSは、ドラッグストアで売っているものはなるべく買わない方がいい。
・EMSも、部位別、お腹特化型、全身タイプと種類も出てきたが、使いやすいのは、腹巻タイプ。
腹巻式タイプは、しっかりジェルを塗らないと水ぶくれや皮膚がかぶれてしまうので、使い方に注意。
お金に余裕のある人は、絶対全身タイプを使うべし!全身バランスよく引き締めましょう。
EMSも高い買い物です。自分の目指すべきタイプに合ったものを選んでください。

【補足】周波数とは・・・
低周波は、一般的に1~1000Hzと言われています。低周波の特徴は筋肉を大きく動かせるが、皮膚抵抗も大きいためピリピリと感じることがあるのが特徴になります。中周波は、一般的に1000~5000Hzと言われています。特徴は、低周波より筋肉は大きく動かせないが、皮膚抵抗がより小さくなるため低周波で感じるピリピリ感も感じなくなる方が多いの特徴になります。高周波は、一般的に5000Hz以上と言われています。高周波は、低周波・中周波より動かせる筋肉は小さくなりますが、皮膚抵抗が中周波よりも小さくなるので、筋肉の深いところまで刺激を与えることが出来ます。
※SLIMPAD公式instagramでの解説より抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です