Welcome

ダイエット成功記③

本日は、ダイエット成功の記録第3回目。
題して、

【徐々にカラダに変化】編。

いつ変化が起きるのか。これにはかなり個人差が出てきます。
ただ、早くても遅くてもこの初期変化には、あまり一喜一憂しないことです。
あくまで、カラダが少しびっくりしているような状況ですので。
成功までには、まだまだ長い道のりが待ってます!

ということで、

​​

3か月目月初の体重87kgからビッグな変化!

ダイエット開始して3か月目。
そろそろ動きがあってもいい頃かな~と思う時期です。
そんな時期でも焦りは禁物。
ただ、ここまで続けていると意外とカラダが慣れてくるせいか、あまりダイエットしていても辛いと思わなくなってきます。
というのもすこしずつカラダに変化が見え始めてくるからです。
そんな小さな喜びを感じられるというのもダイエット成功の一歩になります。
ということで、3か月目に取組始めたことを紹介。

朝の背伸び運動​

これはテレビから学んだものなんです。
朝起きてこれをやると腸が刺激されてお通じをもよおしたり、内臓の目覚めにもなるらしくてやり始めたんです。
とても簡単だし、それ以上にすごい気持ちがいいので、おススメです。

新・朝活の解説

STEP1.つま先立ちをして、両手を天井の方に伸ばす。その時、ギリギリ届かないようなドアの上の淵をさわるくらいまで思いっきり伸ばす。
STEP2.上げたかかとを上げ下げする。その時、かかとは地面につかないようにすること。
STEP3.これを10回やるだけ。

朝活の効果

まず第一にとても気持ちいい。背筋も伸びるし、便通も習慣化してきました。
さらに、これをやることで、眠気が一気に覚める!

呼吸の正常化

これは、「ヨガにある呼吸法を取り入れる」、というものです。
現代人って自然と口呼吸になっているんです。
それを腹式呼吸にして、人間の本来あるべき呼吸法に戻す、ということ。

ヨガ式呼吸方法のやり方

STEP1.鼻から5秒かけて吸い込む。その時、お腹を大きく膨らます。
STEP2.10秒かけて吸った息を吐き出す。その時、お腹を思いっきりへこます。
STEP3.これを夜お風呂入っているときに5回やるだけ。

ヨガ式呼吸方法の効果

これは、腹式呼吸を意識的に強くすることでお腹周りのスリムアップにつながる。
また、お腹のインナーマッスルを鍛える効果があるらしい。​​

3か月目の結果

2か月までに続けていた【運動】【記録】【食事の改善と習慣化】は、もちろん継続中です。
今回の【背伸び運動】【呼吸の正常化】をプラスすることで、更なるカラダスイッチを押すことになります。
やることが多いと感じる人も多いかと思いますが、どれもこれも非常に簡単です。
そして、どのような変化が起きたのか。

3か月目の月末の体重は、マイナス5kg!82kgまでダウン!

何より、お腹周りがすごい​スッキリ​してるんです。
というのも、お腹周り計ったら10センチもサイズダウン
たぶんこれ、朝の運動と呼吸法が効いたんですんで、実はこの呼吸方法がフェイスラインのスリムアップにも。
ちょうど、実家に帰省した時。
帰ったら「みんなから痩せたね」って言われて、
「どこが?」って聞いたら「アゴ回りがスッキリしてる」って言ってもらえました。
これこそが、ダイエットにとっては、なによりの良薬になります。

あとがき

あくまで、初期変化なので、あまりここで浮かれたり、結果が出ていなくても落ち込んだりしないでください。
ただ、やり方さえ間違わなければ、だいたい3か月目で動きが現れてきます。
そして、ここで伝えたいのは、継続するためには「飽きない」ことです。
ずっと同じことをやり続けるのは、正直ムリ!
だから、一つずつ試していきながらダイエットを続けていくことが大切です。
では、無理のないダイエット生活を送ってください!

次回は、【番外編Part1】です。ちょっと逆の話。
これは全く効果なかったダイエット法を紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です