Welcome

プロテイン編②:新着2種

脱アスリート志向。プロテインはキレイ志向の女性にも

昨日の夕方のニュースの特集でもプロテインの重要さが取り上げられてました。
鍛えるためではなく、ダイエットはもちろん、肌のハリやさらにはキレイな髪にも、
たんぱく質が必要ということが認知され始め、普通の女子にも受け入れられてきたようだ。
ということで、
今回は、新着のプロテイン2種をご紹介。
女性向けのプロテインとアスリート志向の本格派プロテインをピックアップ!

一つ目が、ダイエットで失いがちな潤いをプラスしてくれるプロテイン

ダイエットの強いミカタ「女性専用プロテイン」
Colla-Tein(コラテイン)


名前からもわかるように、「コラーゲン」が配合されている。そして、大豆プロテインを使用。

この商品のポイント

余計なものを配合していないこと。
原材料を見ればわかるが、原材料としては、大豆たんぱくとフィッシュコラーゲン、難デキ、(他省略)といったわかりやすい処方。
悩める女性にストレートにターゲティングしている。
(※ちなみに/以降の成分って添加物です。甘味料とかビタミン系の成分とか着色料とか。多く含まれているわけではないので、添加物っていっても気にしなくてOK)
コラーゲンって美肌ってイメージが強いと思いますが、関節等の骨をしなやかに保つ効果とかほかにもたくさんの嬉しい効果があります。




この画像の女性のきめ顔がダイエット成功者の顔とでも言うべきか。
うまくいっている人はこんな感じで「ダイエットしている私どお?」ってアピールしたくなるんだろうなって思います。

余談ですが、このアイテムは、ストロベリー味なんで、すごい飲みやすいです
12月くらいからイチゴも市場に出回りますね。個人的にフルーツの中でイチゴが一番好きです
続けるためにも、味は重要です。自分の好みのフレーバーで選ぶのもありですが、毎日続けるとやっぱり飽きちゃいそうです。

2つ目は、超本格派。筋肉のやる気スイッチ『HMB』

アラサー女子専用!次世代ダイエットサポートはラクシブ

おそらく『HMB』に関しては、正しい知識を持っている人ってそんなに多くない気がします。
プロテインの超強力版?っていうイメージがあると思います。

働きが違う「プロテイン」と「HMB」

簡単に言うと、プロテインってカラだのベースとなる素材って感じ。
HMBは、その素材を効率よく活かすため(筋肉を作らせたり、筋断裂をに指示命令を出す司令塔みたいな役割
があったりします。
というのも、HMBってかなりミクロな成分。
アミノ酸の1種のロイシンから体内で分解されてHMBCaになり、そこからカルシウムとHMBを分離させたもの。
専門用語で言うと別な言葉があるんですが、簡単に言うとこんな感じ。
つまりアミノ酸ですね。
だからHMBもプロテインもどちから一方でとるというよりかは、一緒に摂るのが理想的。
ただ、HMBは摂りすぎ注意​​
HMBCaとして、1日1,500mg~3,000mgに抑えること。
それ以上摂ると逆に作用してしまうこともあるみたい。
なので、こういったプロテインとHMBが一緒になったものは、イチオシです​​


ちなみにこのHMBプロテインのHMB配合量は、1回あたり(12g)に1,000mg入っているらしいから、2回飲むとベストかなって思います。
このサイトでは、痩せるためのトレーニングプログラムも配信しているみたいだから、より本格的にカラダを仕上げたい人にはかなりおススメ。

まとめ

  • 筋肉増強?ダイエット?プロテインは、キレイ作りにも必要不可欠!
  • 自分の目的に合わせて、摂るプロテインを選ぶべし。ここを間違うと効果も薄れる。
  • HMBは魔法のブースター。摂取方法と量をしっかり理解し、効率的なボディメイクを!

【あとがき】
10月の台風では、多方面に甚大な被害ありました。政府や企業やマンション管理人などの対応の悪さも話題になりました。個人も同じでマイナスなことが起きた時。どんな行動をとるかで、自分の信頼を獲得できるかがかかってきます。それもこれも誠心誠意そこに向き合えるかどうかですね。ダイエット成功者もなぜ自分がダイエットするのかに真剣に向き合える人なのかもしれません。皆さん、無理なさらずに意義あるダイエットをしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です