Welcome

ダイエット成功記②

今回は、ダイエット成功の記録第2回目。
題して

【習慣化されると怖い】です。

<2か月目の記録:88kg>
ダイエットを開始して2か月目。最初の1か月でカラダの基礎作りと習慣化することに費やしてきました。
それが2か月目には、なんと【強迫観念】に変わってきたんです。もともと単純な性格だからってのもアリマスガ・・・
ちゃんと続けてきたせいか、ふと同じ時間になると「これしないと」って思うようになってきたんです。
そして、普段の買い物にまで影響がでるようになりました。

ということで、

2か月目に取り組んだことを紹介。

​食事の習慣化​
1か月目は、食事を控えたりするのではなく、自分が何を食べてどれだけのカロリーを摂っていたかを把握することに努めました。
それを活かすのが2か月目です。
ちなみに、世間では太るのはカロリーではない糖質だって言ってますが、ああいうのあまり鵜呑みにしないでください。
それこそカラダを壊す原因になりかねないです。

私が食事で取り組んだこと。

1つ目:夜8時以降はなるべく食事を摂らない&夜は『豆腐ともずくと味噌汁』

これ、駐在型の営業だからできたってのもあります。なので、普通に会社勤めの人は、多少遅くなっても問題ありません。
ここでのポイントは、夜ごはんでお腹いっぱいにしないってこと。
豆腐ともずくでも少ないって思うかもしれませんが、豆腐は1丁でした(笑)
半分に切って、違う味で楽しんだりしてました。

効果:朝の目覚めが良くなり、朝からご飯を食べたくなります
朝ごはんはその日の活力にもなります。食べることでカラダの機能も目覚めて巡りも燃焼効果もあがるんです。
朝ごはんはダイエットには必須だと気づかされました。
そして、夜ご飯は本当に控えめに。
進め方:夜何食べるかは自由ですが、タンパク質の補給は大切。なので豆腐がおススメ。
そして、女性には、大豆はもっといい効果があって、大豆に含まれるイソフラボンを摂取できるということ。
美容にもいいし、なにより女性ホルモンのサポートをしてくれるから、イライラとか軽減してくれます​。
でも、たまにどうしても食べたくなる時ありますよね?
そんな時におススメなのがあるんです。
それはコチラをご参照ください。ダイエットスナック

2つ目:1週間に最低でも一度は、自分にごほうびをあげる

​ ダイエットには、とにかくストレスが天敵。毎日同じことをやるってことは非常につらいので、週に1回は解放してあげましょう。
効果:1週間にメリハリをつけることで、ストレスなく続けることが出来る。精神安定が挫折しないコツです。

進め方:週1の開放日の設定です。いっぱい飲んで食べましょう。方法なんてありません。とにかく解放です

と、ここまででは、何が怖いのかわかりませんよね??

それは、

これら2つのことを進める中で起きたことなんです。

この習慣化というもの。続けているととてつもない【罪悪感】に苛まれてしまうんです。
1つ目の食事の習慣化ですが、買い物に行くとあれもこれも買いたくなるんですが、最終的に同じものを買わないと落ち着かなくなるのと冷蔵庫からこれらが少なくなると買いにいかないとって思うようになってしまったんですそして、もっと怖いのが2つ目。解放と位置付けながらも次の日、後悔の念がすごい勢いで襲ってきますこれこそが、習慣化の裏の顔かもしれませんね

ということで、

2か月目の結果

​<2か月目の月末の体重:87kg>​
大して変わりませんでした。食事の制限というのは、そんなに効果がすぐに出るものではありません。
なぜかというとカラダが慣れていないからなんです。同じ栄養を少なくなった食事量から取ろうとするんです・・・
でも、これも代謝とカラダの慣れがうまく波長が合ってくると変わり始めます。
ダイエットに取り組む皆様も不安にならず、長い目で見ていきましょう。

では次回は、【徐々にカラダに変化が!】編です。
お楽しみに~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です